信州の名工

写真

氏名

畑山 充吉

表彰年度・職種

平成26年度 手かじ(鍛造)工 (打刃物製造)

住所

上水内郡信濃町

所属

畑山刃物工業

技術の概要

写真 信州鎌を代表として、そば包丁、生け花・盆栽用の刃物等、450年の歴史があると伝えられる信州打刃物の製作に従事し、適切な温度管理で鉄や鋼を最適な硬度に仕上げる優れた熱処理技能を有し、強靭で切れ味の鋭い打刃物を数多く生み出している。伝統的な製作技能を忠実に継承し、多種の信州鎌製作に対応できる第一人者であり、県内外の問屋、金物屋等から引き合いが絶えない。
また、技術講習会の講師を務め、後進の育成、伝統技能の継承、地域産業の発展に尽力している。 写真