信州の名工

写真

氏名

篠原 修

表彰年度・職種

平成27年度 木工(木櫛製作)

住所

木曽郡木祖村

所属

篠原くし店

技術の概要

写真 長野県の伝統工芸品である「お六櫛」の製作に従事し、金属加工経験を活かし櫛製作に用いる道具等の考案・改良を行い、ムラ歯の少なく精巧で、仕上がりが滑らかな櫛の製作技能に優れている。お六櫛の製作には、20種類もの道具を使い、8.4センチの間に80から100余の歯を挽くことが通常である中、146本という非常に細かい歯のお六櫛を生み出す技能は、他の追従を許さない。
また、伝統工芸品の良さが見直されながらも職人減少や後継者不足が課題となっている現今、後進の育成に尽力している。 写真