信州の名工

写真

氏名

村田 宏和

表彰年度・職種

平成29年度 中華料理調理人

住所

松本市

所属

チャイニーズダイニング油家

技能の概要

写真  中国料理の調理における“炸溜(ヂャァリゥ)”(多量の油で一気に揚げて、最後に餡をかけて仕上げる調理法)技能に長けている。
 「糖醋松花鯉魚(鯉の松花切り揚甘酢かけ)」は、大型の魚を、姿、素材の風味を残し、歯触りよく仕上げるため、京料理のハモの骨切りを応用した調理法を考案し、それを可能とした。
 また、長野県産の鯉、信州サーモン、牛蒡などを取り入れた独自のメニューを開発、提供し、消費者や業界関係者からも高い評価を得ている。
 専門学校での講師等、人材育成にも貢献している。写真